スポンサーリンク
運用成績

マザーズ指数絶好調!決算跨ぎ失敗!仮想通貨が爆上げ!今週の損益は?~2021年2月12日引け後~

運用成績
スポンサーリンク

こんにちは、ゆうちゃんです。

今回は、マザーズ指数絶好調!決算跨ぎ失敗!仮想通貨が爆上げ!今週の損益は?~2021年2月12日引け後~についてお話します。

今週は決算跨ぎを失敗しました。詳細は後述します。

相場全体をみると各種の主要指数は軒並み横ばいで推移しましたが、マザーズが爆上げでした。

ここから更なる上昇を期待しています!

 

まずは今週も、今後の株式市場に影響を与える新型コロナについて世界の新規感染患者数について確認します。

出典:worldometers.info

2021年2月10日における全世界の1日あたり新型コロナ新規感染者数は44.3万人でした。世界の新規感染者数は減少してきました。

1日あたりの新型コロナ新規感者数における国別のTOP3は、アメリカ、ブラジル、フランスとなりました。アメリカは一時30万人を超えていましたが第三波は終わってるようにみえます。

また、日本における1日あたり新型コロナ新規感染者数は1,826人となっており世界で37番目です。日本も世界と同様に減少傾向です。

いよいよ経済再開が近いです!!

株式市場としては、航空や鉄道、船舶、原油など、新型コロナ前の水準に戻っていない銘柄の上昇を期待しています。

 

スポンサーリンク

保有株状況

保有株のポートフォリオと損益状況

こちら↓↓は今週末の状況です。

6466TVEの決算跨ぎに失敗して売却しました。詳細は以下TWITTERをご覧ください↓↓

一方で、2345クシム、9699西尾レントオールが上昇しました。そして、決算跨ぎリベンジで3482ロードスターを倍プッシュの300株、買い増ししました。2月12日引け後に好決算が出ており月曜日は期待したいと思います。

買う銘柄の候補は以下の記事で紹介しています。↓↓

今週、日本株の収支は含み益247,300円と確定利益+37,225円となり先週比+47,725円でした。

 

こちら↓↓は先週末の状況です。含み益は236,800円です。

 

 

保有する日本株の紹介

クシム(2345)500株

【時価総額】 50.6億円
【業績予想】 売上利益右肩上がり
【事業割合】 ソフトウェア49%、研修サービス51%
【特色】 学習管理システム、eラーニングシステム開発
【特記事項】 2021年10月期は収益源の法人向け学習管理システムとeラーニングがテレワークやオンライン教育導入追い風に拡大基調
【予想PER】 2021年10月期16.5倍
【決算発表】 2021年3月11日(木)
【配当】 2021円10月⇒7-8円
【一言】 業績堅調、M&A積極的な姿勢であり大きな材料を期待!

バルクHD(2467)1000株

【時価総額】 33.4億円
【業績予想】 売上利益右肩上がり
【事業割合】 セキュリティ37%、マーケティング63%
【特色】 個人情報保護や情報セキュリティのコンサルと市場調査が柱
【特記事項】 サイバー防衛施設の緊急事態宣言後の訓練戻り、リモート訓練定着。国内にサイバー施設を新たに開設。
【予想PER】 2021年3月期54.3倍、2022年3月期15.2倍
【決算発表】 2021年2月中旬
【配当】 0円
【一言】 業績堅調、M&A積極的な姿勢であり大きな材料を期待!

ロードスターキャピタル(3482)300株⇒600株

【時価総額】 216億円
【業績予想】 売上利益右肩上がり
【事業割合】 不動産投資85%、不動産賃貸9%
【特色】 都内のオフィスを取得して付加価値を高めて売却をするのが主力事業
【特記事項】 オフィスビル軸に売却伸長、2021年12月期も好採算の物件売却が進捗
【予想PER】 2020年12月期6.2倍、2021年12月期5.4倍
【決算発表】 2021年2月12日(金)
【配当】 2021円12月⇒16-23円
【一言】 業績堅調、東証REITなど不動産銘柄の株価好調!

ソラスト(6197)200株⇒0株

【時価総額】 1,495億円
【業績予想】 売上利益右肩上がり
【事業割合】 医療関連受託61%、介護保育39%
【特色】 医療機関への業務請負がメイン。医療機関への人材派遣、在宅サービスが中心の介護や保育事業も展開。
【特記事項】 医療事務受託は案件着実増。中規模病院の経営課題に一括対応する新事業を21年度から開始。
【予想PER】 2021年3月期40.7倍、2022年3月期31,7倍
【決算発表】 2021年2月9日(火)
【配当】 2021円3月⇒10-10.5円 2021年9月⇒10円
【一言】 業績堅調、医療や介護関連事業の伸びに期待!!

マルマエ(6264)100株

【時価総額】 139億円
【業績予想】 売上利益右肩上がり
【事業割合】 半導体関連部品79%、FPD関連部品16%
【特色】 液晶、半導体、太陽電池製造装置の精密部品加工業
【特記事項】 2021年8月期は中国のメモリなど半導体投資と大型液晶投資拡大背景に、金属加工は半導体装置、液体装置向けともに順調
【予想PER】 2020年8月期17.4倍、2021年8月期13.8倍
【決算発表】 済⇒2021年1月6日
【配当】 2021円2月⇒10円 2021年8月⇒10円
【一言】 TOWAと同じく中国の半導体向けです。引続き需要堅調か!?

TVE(6466)200株⇒0株

【時価総額】 47.8億円
【業績予想】 売上利益右肩上がり
【事業割合】 バルブ81%、製鋼13%、除染6%
【特色】 バルブ製販とメンテが主軸。PWR原発向けバルブに強い。
【特記事項】 柱のバルブ事業は好採算の原発が定期点検5カ所完了。メンテナンスも増加。
【予想PER】 2021年3月期6.4倍、2022年3月期5.2倍
【決算発表】 2021年2月10日(水)
【配当】 2021円3月⇒20円 2021年9月⇒25円
【一言】 長期的な成長が課題となるが技術に裏付けされた安定したビジネスをしています!

USEN NEXT HD(9418)200株

【時価総額】 842億円
【業績予想】 売上利益右肩上がり
【事業割合】 店舗サービス27%、通信22%、業務用システム12%、コンテンツ配信19%、エネルギー17%、メディア3%
【特色】 店舗・施設向け音楽サービス、動画配信、格安スマホ等提供
【特記事項】 2021年8月期は音楽配信が停滞。動画配信は大幅増加。通信もIoT商材軸に順調増。
【予想PER】 2020年8月期18.9倍、2021年8月期18.4倍
【決算発表】 済⇒2021年1月14日
【配当】 2021円8月⇒8.5円
【一言】 動画配信事業の行方に注目!伸びなければ即売却です!

西尾レントオール(9699)200株

【時価総額】 635億円
【業績予想】 売上利益右肩上がり
【事業割合】 レンタル関連97%
【特色】 建機とイベント分野に強い総合レンタル業
【特記事項】 国内で物流倉庫や工場など民間投資堅調
【予想PER】 2021年9月期7.6倍、2022年9月期6.2倍
【決算発表】 済⇒2021年2月4日
【配当】 2021円9月⇒80円
【一言】 好業績で低PERなので直近高値を超えていくことを期待!

 

出典:四季報新春号 2021年1集他

 

保有する銘柄は、四季報2021新春号の全ての銘柄に目を通して50銘柄を選び、更にその中から吟味して購入しています。50銘柄を選んだプロセスや50銘柄のパフォーマンスはこちらでご紹介しています。↓↓

 

スポンサーリンク

仮想通貨 アルトコイン追加!

ビットコイン 上昇する理由!

保有状況⇒0BTC(ビットコイン)

①PayPalやテスラ、マスターカードなどの参入によりビットコインの実用化が近づいている

②著名投資家や有名企業がビットコイン投資に乗り出している

③量的緩和で法定通貨の量が増えることで相対的にビットコインの価値が高まっている

④債券や株式市場と比べてビットコインの時価総額がまだまだ低い

アルトコイン追加!

保有状況

リップル(XRP)⇒5,000XRP 約32万円

ライトコイン(LTC)⇒15LTC 約32万円

モナーコイン(MONA)⇒750XRP 約22万円

ビットコインキャッシュ(BCC)⇒6BCC 約36万円

テスラによるビットコイン大量購入や、マスターカードが仮想通貨の取り扱いを始めるとのニュースなどの発表が続いてます。アルトコインはこれから上昇の余地もありそうなことから分散投資をはじめました。怖いくらい上昇しています。

 

スポンサーリンク

元手300万円どうなった!?資産ポートフォリオは?

元手300万円はどうなった!?

2020年4月にスタートした元手300万円は、4,382,764円になりました。

2月5日比+307,801円と爆益になりました。利益の内訳は以下の通りです。

株式投資 +47,725円

仮想通貨投資 +260,076円

仮想通貨は実用化が期待されて大幅上昇をみせています。この流れはしばらく続くとみて、投資を続けていきます。

トータル利益は2020年4月にスタートした元手300万円比+46.0%の+1,382,764円です。

 

資産ポートフォリオはこうする!

資産ポートフォリオは、日本株2,308,300円、仮想通貨1,223,043円、現金851,421円です。

今週は、日本株52.7%、現金19.4%、仮想通貨27.9%、の割合となっています。

現金ポジションは今までで一番低い水準になっています。相場が過熱しており、大きな波がきているので、勝負どころかと考えています。

(先週の資産ポートフォリオは、日本株57.8%、現金42.2%、仮想通貨0%、の割合でした)

スポンサーリンク

最後に

SP500やNASDAQなど世界の株式指数が高値を付けてきています。

仮想通貨も急騰していることからバブルか?という見方も出ていますが、相場上昇が続くなら波に乗っていきます。

大きな波に乗っていきましょう!!

 

Twitterでも情報発信していますのでぜひフォローをお願いします~!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本ブログでは、以下の2点に関して取り組んでいます!必ずや経済的自由を手に入れます!

①2020年4月より『元手300万円から1億円を目指す(短期投資)』

⇒本記事

②2020年7月より『米国ETF長期積立投資で1億円を目指す(長期投資)』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今後とも『ゆうちゃんの投資ブログ』を宜しくお願いします~!!

 

先週の日本株&仮想通貨の取引銘柄と収支はコチラ★ ↓↓

 

タイトルとURLをコピーしました